エンジニアの恋愛事情

女性におすすめ!エンジニアと恋愛するなら、知っておきたいエンジニア情報

エンジニアの恋愛事情

エンジニアと恋愛してみたい女性向けのコラム

エンジニアに興味がある女性、意外と多いですよね。興味はあるけど、知り合う機会がなかなかないレアキャラみたいな存在ではないでしょうか?(笑) 何年か前に「草食系男子」という言葉が流行りましたが、エンジニアはどちらかというと草食男子が多いかもしれません。職業柄、冷静で論理的思考回路を持ち、基本的にはマイペースに生きている男性も多いので、女性との恋愛や結婚で自分のペースを乱されたくないという本音もあるようです。はじめてエンジニアと付き合う女性は、その天然な言動に唖然とすることがあるかもしれません(笑)

草食化するエンジニア

草食化するエンジニア 増々進む社会のIT化に伴って、エンジニアがそれを支えているというプライドと共に、責任も求められる能力も高まる一方です。従って深夜に及ぶ残業や休日出勤も厭わず仕事にやりがいを感じる中で、恋愛や結婚を考えるゆとりがないというのも、やむを得ないのかもしれません。また男性が結婚しなければ一人前と認められなかった一昔前と今とでは、取り巻く環境も異なります。家という縛りが緩くなった自由恋愛の世の中で、結婚をすることに積極的な意義やメリットを見出だせず、草食化している男性の本音は、今の生活に満足していて変えたくないという点にも見えるようです。

エンジニアとの恋愛体験談

エンジニアとの恋愛体験談 男性エンジニアが、例えば会社主催の飲み会などで、周囲にそれとなく気配りをしたり、てきぱきと動く姿を目にすることで、初対面から好印象を抱く女性であれば、付き合い始めても次々と魅力を感じられる部分を見つけることが出来るでしょう。仕事が忙しくて責任も重く、恋愛する余裕もないエンジニアが多いようですが、それでもマメに連絡をくれたり、デートプランを入念に練ってくれたり、あるいは手に職を持っていて食いっぱぐれがないといった実際的な面を重視して、女性の間では恋愛対象としてのエンジニアの人気が高まっているようです。

奥さんが呆れてしまうエンジニアの行動

奥さんが呆れてしまうエンジニアの行動 エンジニアといえば、仕事がそうさせるのか、それとも元々の性格が仕事を通じて強化されたものなのか、いずれとも定かではありませんが、家庭内で結婚相手から呆れられるような行動をとることもあります。例えば電化製品や子供のおもちゃが壊れても、買い替えるのは最後の手段で、まずは自分で直せないかと試してみなければ気が済みません。あるいは子供がおもちゃを欲しがっても、手に入らないものは自前で作ることを提案し、そのための備えとして壊れた品々から採取した価値ある部品の数々を、ゴミと称して勝手に捨てることは許されません。また本人以外にとっては意味不明な収集癖も見られます。

ページのトップに戻る

Copyright © 2015 エンジニアの恋愛事情 All Rights Reserved.