エンジニアの恋愛事情

女性が感じる男性エンジニアの魅力とは?

エンジニアの恋愛事情

男性エンジニアの魅力とは

例えばあまり得意ではないパソコンの操作を教えてくれたり、ネットワークの不具合をたちまち解決してくれたりと、頼りがいのある男性エンジニアに、女性が魅力を感じる場面は少なくありません。そして一度魅力を感じると、相手の中に次々と新たな魅力を発見するものです。

手に職を持っている

バブル景気の崩壊後、日本の経済情勢が不況と呼ばれて久しくなりましたが、その中でリストラや倒産の嵐が吹き荒れて、手に職をつける必要性を感じる人も増えました。一昔前のように、年功序列と終身雇用制に守られて、一度入った会社に定年までずっと勤め続けるというサラリーマン生活が難しくなっているからです。その点エンジニアは、これまでの急速なIT化を支えると共に、今後の更なるIT社会の高度化に備えて、人材の供給が需要に追い付かない状況が続いています。もちろん技術革新は目覚ましく、エンジニアを名乗っていても、うかうかすれば時代遅れになってしまうのであり、求められるスキルや知識のレベルは高まるばかりです。しかしその上でなお、エンジニアとしての将来性は有望といえるのであり、生活の安定を求める女性にとっては魅力的です。

論理的で話し上手

またエンジニアには、日ごろからクライアントとの会話で高度なコミュニケーション能力が求められますし、論理的に考えて問題をいち早く解決するという訓練を積んでいます。そのためか相談をする相手として、エンジニアの男性は頼もしい存在であると女性の目には映るようです。もっともくどくどと理屈っぽくなったり、話を聞いて欲しいだけであるにもかかわらず上から目線でお説教を始めたりしては、魅力も半減してしまいます。

真面目で繊細

さてエンジニアの仕事は、活況を呈するIT産業の一翼を担うだけあって、連日の残業と休日出勤が当たり前の上に、精神的なプレッシャーも相当なものです。それに耐えながら仕事にやりがいを感じて日夜勤しむエンジニアの姿を女性が見れば、その真面目さもまた大いに魅力的なものです。そして複雑なシステムを緻密に組み上げる繊細さは、女性に対する気遣いにも表れると期待する女性も少なくありません。ただしこの男性の繊細な面が、時と場合によっては女性にとって神経質と捉えられたり、融通が利かないと判断されてしまうかもしれません。

冷静沈着

あるいは不測の事態に対処することに仕事柄慣れていて、デートや旅行でハプニングが起きた時にも冷静に判断してくれると、女性が期待する面もあるようです。情報収集はお手の物であり、もちろんデートや旅行の計画そのものからして、手抜かりのない満足の行くものを提案してくれると信じて、何の心配もないというわけです。

ページのトップに戻る

Copyright © 2015 エンジニアの恋愛事情 All Rights Reserved.